スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
家族で健康?
ゆーたんの相手をちょっとしては「疲れた〜疲れた〜」と言うパパ。

ゆーたんと遊ぶ時は自分の持っているパワーを100%出し切って遊ぶからすぐに疲れるんだよ・・・とママは思いつつも「運動不足だよ!体力つける為にその辺走れば!」と檄を飛ばしました。

するとパパ「wii fit で体力つけよう上向き」と。
さすがゲーマーです・・・ひやひや

そんな訳で我が家にやってきた「Wii fit」
これに誰よりも食いついたのがゆーたんでした。

朝から「うぃ〜 ふぃっと やるぅ〜」と、とにかくうるさいので「これはパパがいる時しか出来ないからね」と言い聞かせママと2人の時はやらせないようにしてます。

でもパパが休みの日は朝食前の一運動?で wii fit たらーっ

夜はお風呂に入る前にジョギングで汗を流し・・・


お風呂から上がるとヨガで柔軟さを鍛え・・・


ゆーたんの1番のお気に入りはヨガのようで、一生懸命ヨガのポーズをとる姿に笑ってしまいます。

「家族で健康」のwii fit。
我が家では一番運動をしなくていいゆーたんが一番やってますわーい

そして、ゆーたんのこの食いつき様を見て「間違いなくパパの子だ・・・[:ふぅ〜ん:]」と思ってしまうママです。。。
| ゆーたんママ | 22:09 | comments(3) | - |
週末限定
2歳8ヶ月のゆーたん。

色々な事が出来るようになってきたけど、トイレトレーニングだけはまったくやる気がなく、ママがたまに「トイレでしーしーしようか?」と誘っても「オムツかえる!」とオムツとお尻拭きを持ってきてコロンと横になります。

どうやらトイレでするのが面倒な様子[:ふぅ〜ん:]
まあ、この時期は寒いし無理にトイレトレーニングはしなくてもよいか、とママも全く焦ってなく、買い込んだ大量のトレーニングパンツもタンスの中から出る事がなかったのですが・・・ 今日ゆーたんが「しーしー出る!」とパパに言ってトイレへ。

そしたら「しーしー出たね!すごいね!」とトイレの方からパパの声が!!

ゆーたんお風呂場では出来るけど、トイレでおしっこをした事がなかったのでママは「えっ?」とビックリ。
ちゃんと成功したそうです。
初トイレはパパと一緒に成功チョキ

その後も2回、「しーしー出る」とパパに言い、2回とも見事成功拍手
「ママと行こう!」と誘っても頑なに「パパと!!」と拒否するゆーたん。

どうやらパパがいればトイレでしーしー出来るようですたらーっ
平日はパパは会社で居ないし、ママとトイレ行くのは嫌らしいので、この様子だとゆーたんのトイレは週末限定になりそうです。

それでもトイレトレーニング予想外に一歩前進!て感じです。
トイレでする気になっただけでママは嬉しいですムード



そして、お絵かきが大好きなゆーたん。
絵も日に日に進歩しています。
最近はゆーたんの描くパパに体らしきものが出来ましたわーい

ゆーたんの説明だと「パパが寝ている」らしいです。
ちょっと体が横になっているのは寝ているからなのかな?

そして、先週末にトイザラスで購入した初めてのブロック。
ゆーたんが1人でやっているのをふと見ると、かなり上手に作っていたので思わずカメラに収めてしまったママ。

「キティーちゃんのお家」だそうで、センスよく作ってると思いません?
(って親バカなもんで・・・たらーっ

とにかく「子供、てすごいなぁ〜」と日々感じさせてもらってます。
| ゆーたんママ | 17:20 | comments(4) | - |
久々のフル活動
退院してからゆーたんに「今日は何して遊びたい?」と聞くと決まって「お砂!お砂で遊びたい」と言っていました。
でも雪や雨が降ったりして公園での砂遊びは出来なかったので、月曜日の昨日はノースポートに行ってきました。
ここにはゆーたんが大好きな抗菌砂場がありますぴかぴか

念願のお砂場に着くとゆーたんは「ワァ〜ムード」と言って大喜びで遊び始めました。
いつもは1回(15分)で切り上げて他の遊びをするのに、昨日は「もっと遊びたい!」と言うので延長して思う存分お砂遊びを楽しみましたるんるん

もちろん同じフロアーにある屋内遊園地でも1時間しっかりと遊びました。

思いっきり遊んで1時間ほどお昼寝をした後は、横浜のばぁばと合流して一緒にティータイムホットコーヒー
行ったスタバの上がトイザラスだった事もあり、ゆーたんはお店でもソワソワ落ち着かず、ジュースも半分飲んで「ご馳走様」
ママたちはゆっくりコーヒーを飲みたかったけど、ゆーたんに急かされ、行く予定はなかったのにみんなでトイザラスへ汗
そしてゆーたんもう一遊び。

また新しいおもちゃまで買ってもらって大満足でトイザラスを後にしましたラッキー

その後はゆーたんの大好物があるお寿司屋さんで食事する事に。
ゆーたんはイクラが大好きなんです。。。

席に着くと「ゆーたんイクラ!ゆーたんイクラ!」と大騒ぎ。
イクラばかり注文されると、お会計が怖いので「納豆も食べて。サーモンは?」と他のネタを勧めるママ。

久々にまる1日お出かけして、帰りも遅くなってしまったけど、ゆーたんは本当に満足そうでした。

ゆーたんの楽しそうな顔を見るとパパもママも本当に嬉しくて、ついつい財布の紐も緩んでしまいますたらーっ

「元気になったよ♪」
お砂遊びを楽しむゆーたん。
ママが「カメラ見て!」とお願いするとこのポーズチョキ

1週間前は入院する事になり本当に大変だったけど、子供は回復も早いです。


「ソフトクリーム食べたい!」
お砂遊びの後はソフトクリームを食べて休憩。
大口開けてすごい顔で食べてましたたらーっ

病院から帰ってきてからは「あれが食べたい!コレが食べたい!」とキリなくリクエストしてくるゆーたん[:ふぅ〜ん:]
病院での聞き分けの良さは何だったんだろうか?病院で気疲れした反動なのかな??制止するママは大変です汗


明日は退院後初めての外来診察に行く予定です。

ゆーたんには「明日病院に行って、ゆーたんが元気になったかもう一度先生に診てもらうからね」とは話しているけど、警戒しないで素直に診察させてくれるかな・・・。
それがちょっと心配です。

というか、退院してからゆーたんがママの言う事を聞かないと「また病院で寝んねする事になっちゃうよ!」とか意地悪な事言っちゃってるし・・・たらーっ
| ゆーたんママ | 22:30 | comments(0) | - |
退院
入院4日目となる今日、ゆーたん無事に退院する事が出来ました拍手

当初は5〜7日の入院になるという話だったけど、肺炎になる前の早い段階で処置出来た事とゆーたんのスムーズな回復のお陰で4日で退院する事となりました。

ゆーたんはいつもの調子を取り戻し、本当に元気にしてます。
そして自宅に戻ってきてからはいつも通りの”ワガママゆーたん”に戻ってます汗
「病院でのあのいい子っぷりは一体何だったんだ??たらーっ」と思ってしまうけど、本人は緊張感から開放されて安心しての事だと思います。

この4日間はゆーたんにとって本当に大変だったと思うけど、試練を乗り越えて一段と”お姉ちゃん”になった感じもします。

そして「子供は親が思っている以上にたくましい」という事をママに教えてくれました。

病院を出てからひたすら走りまくっているゆーたんですが、ママとしては数日間は安静に過ごしてもらいたいです。(難しいかもしれないけど・・・)

なんだか今回の事で風邪とかのウイルスに対する警戒心がかなり強くなってしまいましたが、まだまだ続くこの寒い冬の間、家に引きこもっている訳にもいかないので、来週辺りからは元気に外で遊ばせようと思います!!

とにかく自宅にゆーたんが戻ってきて一安心ですムード

ご心配おかけしましたポッ
| ゆーたんママ | 21:41 | comments(8) | - |
入院2日目
入院2日目。

面会時間は午後1時からだけど、家に居ても落ち着かないママは早めに家を出て病院の最寄り駅でお茶をして面会時間まで時間を潰し、一番乗りで病室に行きましたGO!

病室に入るとゆーたんは酸素らしき物を胸に貼り付けられ眠っていました。
ゆーたんの表情は疲れ切っている感じでママは驚いて看護士さんにすぐに確認。

どうやらママが来る前に痰を取る処置をしたらしく、それがすごく嫌でゆーたんは大泣きしてしまったようでした。
そして泣き疲れて眠ってしまったので、念のために酸素を当てていたとの事でした。

その後も眠っているゆーたんの横で昨夜のゆーたんの様子などを看護士さんから説明を受けていると、その話し声でゆーたんは目を開けて「ママ!」と起き上がり抱きついてきてくれました。

この瞬間、既にママの目はウルウルポロリ
(まったく強い母になれてない・・・)

だけど、看護士さんの話によるとママが居ない間、とてもいい子にしてたらしく、来る看護士さんみんなに「ゆづきちゃんは本当に聞き分けがいいですよね!初めての入院なのにビックリです」と言われました。

家でママと2人の時はワガママ言いたい放題の”魔の2歳児”を痛感させるのゆーたん。
看護士さんたちにそんな風に言われて「ゆーたんなりにすごい頑張っているんだ」と思ったら、またママはウルウルポロリ

でも今日半日ゆーたんと病室で過ごしていても、確かに我が娘ながら病院でのゆーたんはとてもいい子にしてました。

看護師さんが「お熱計ろうね」と言うと素直に応じ、終わった後は「ありがとう」とお礼。
病室に先生や他の子のママさんたちが出入りする度に「こんにちは!」と元気に挨拶。
薬を飲まされた後も「ありがとう」と看護士さんにお礼。
夕飯も残さずに綺麗に食べて、家ではお茶は嫌がって絶対飲まないでりんごジュースばかり飲んでるのに、病院では出されたお茶を素直に飲んで・・・。
本当にビックリするくらいにいい子でした。
(また親バカ?たらーっ )

でもそんないい子のゆーたんもやっぱり夜は駄目でした。

20時までが面会時間なので今日もそれまでに寝かせようと19時前から部屋を暗くして寝かしつけてみたけど、ゆーたんは「ママ一緒に寝んねしようね」と言ってママの手を片時も離そうとせず、眠くてウトウトしたと思ったらパッと目を開けて「ママ一緒にねんねしてる?」とママが居るか何度も確認。

もう一度ゆーたんに言い聞かせなくては!と思い、ママが「ゆーたん、ママはゆーたんともうバイバイしなきゃいけないの。ぬり絵買ってくるからね」と言うと「ママと一緒に寝んねしたい!泣き顔」と言って泣いてしまいました。
結局、20時半までそんな状態が続き、寝付けないままだったので、ゆーたんがウトウトした時にそっと病室を離れ、看護士さんに寝付いてない事を伝えて逃げるように病院を後にしました。

今日も1日中、ゆーたんの体には点滴と血液中の酸素濃度を測る器具が付けられていて、ゆーたんの行動範囲はベッドから1メートルほどだけ。
子供が1日中そんな狭い範囲で生活していたら相当ストレスが溜まるはず。
そんな状態で、ゆーたんなりに頑張っていい子でいて、最後に「ママと一緒に寝んねしたい」という願いすら聞いてあげられないで、逃げるように帰ってくるのは本当に辛くて可哀相でした。

今日はゆーたんと「キティーちゃんのぬり絵とウサハナちゃんのぬり絵を買って明日持ってくる」と約束をしたので、ママは明日の午前中にこの2つを探しに行ってきます。
本当にそれくらしかしてあげられないので。
| ゆーたんママ | 23:18 | comments(4) | - |
肺炎??
節分の日。
朝から外はすごい雪ゆき
天候の影響もあるのか、朝からゆーたんは咳が出ていました。
ここのところずっと体調が良かったゆーたん。
久しぶりにゼコゼコが出ちゃうかな・・・と覚悟してこの日は1日家でゆっくり過ごしていました。案の定、午後にはゼコゼコし出したけど、まだまだ遊ぶ元気があったので翌日病院に行こうと思っていたのですが、夜になって本当に苦しそうに咳き込み始めたので、夜寝れないと可哀相なので夜間救急に連れていって吸入をする事にしました。

病院で診察を受け、吸入を済ませ点滴の処置。
点滴をしている間にゆーたんはみるみる元気を取り戻し、絶好調でおしゃべりをしていました。
そんな様子を見て「夜間救急に連れてきてよかったね♪」とママもパパも一安心。
「点滴が終わったら帰れるよ」と話していたのですが、その後、先生からの話を聞く為にママだけ診察室に行くと、先生がレントゲンを見ながら「肺炎になりかかってます。このまま入院する事をお勧めします。今は薬で症状が落ち着いてもおそらく明け方にまた同じように苦しくなってしまいますよ」と言われてしまったのでビックリ!
まさか、入院になるなんて考えてもいなかったのでかなり動揺してしまいました。

ゆーたんは「お家に帰る」と言うし、ママもパパもこのままゆーたんだけ病院に置いて帰る事は出来ないので「一旦家に連れて帰って翌日また来ます」と言って、診察を終えた時には時間は11時を過ぎていたけど自宅に帰ってきました。

帰りの車の中で寝てしまったゆーたんは自宅についても起きる事なくスヤスヤと寝てくれました。
翌日、いつもより少し早い時間に目覚めたゆーたんは機嫌は悪くなかったものの、起きてからはやっぱり咳込んでいました。

パパも会社を半日休んでくれて一緒に昨日お世話になった病院まで連れて行きました。
再度、吸入、点滴、レントゲン・・・。
そして先生から「数日間、外来で毎日通うという方法もあるけど、安静が一番なので5日ほど入院をした方がいいと思いますよ。症状がひどい訳ではないので強制はしませんが、悪化して肺炎になってしまうと本人が一番辛いんで。」と再び言われ、昨日の夜からある程度覚悟をしていたのでパパもママも先生の意見に納得して入院を決意。

前回の臍ヘルニア入院の時と違い、今回はかなり状況が分かるようになっているので、ゆーたんはしきりに「お家に帰りたい!」と抵抗していました。

入院の手続きを済ませ、病室に案内されてからも、2時間以上ずっと「ママ、抱っこ!」とママからまったく離れず、ベッドに上がろうともしませんでした。

そして前回の臍ヘルニアは計画入院だったので個室を押さえて入院したけど、今回は緊急なので部屋は4人部屋。
ママが24時間付き添う事が出来ません。
それが本当に心配で可哀相だったけど、今回は「ゆーたんの為には仕方がない!」と自分に言い聞かせ、強い母になる決意で臨みました。

だけどママが入院仕度の為に自宅に荷物を取りに帰っている間もずっと大泣きしていたらしく、ママが戻ってくるとナースステーションで保護され、保育士さんに抱っこされながらアンパンマンのビデオをヒックヒック言いながら見ていました。

そして、機嫌も良くなり、ママと一緒の夕食の時間。
普段、食べ残しの多いゆーたんが、出された食事を全て綺麗に食べて、看護師さんが「お薬だよ」と言うと素直を口を開けて薬を飲んだので、「ゆーたんお利口だね!」とママが褒めると「ママちゃん♪ゆーたんいい子に出来たからお家にかえろうか?あっ!サンワ(いつも行ってるスーパーの名前)にいかなきゃね!行こうか?」と。

これにはママも目頭が熱くなり、涙を必死に堪えながら「今日はお家に帰れないんだよ」という事を再度説得しました。

緊張のあまり一睡もしなかったゆーたんは面会終了時間の20時をちょっとを過ぎた頃に寝てしまいました。
家では20時に寝る事なんてないので、夜中に起きてしまわないかと心配で、朝まで寝続けてくれる事を祈りながらママは自宅に戻りました。

そして今日。
ママはいつも通りに起きて、いつも通りに家事をこなしていたけど、いつもバタバタの午前中もゆーたんが居ないとやたらとスムーズに家事が終了してしまい、時間を持て余しています。
病院の面会時間は午後から。
今頃、ゆーたんはどうしているのかと考えると心配で心配で落ち着かない。
なのでこうしてブログの更新をしている訳です。

ゆーたんに会うのは楽しみだけど、おそらく昨日より今日の方がママが帰る時が大変そうです。
ゆーたんは「寝ちゃったからママが居なくなっちゃった!」と思っていると思うので、今日は寝ないかもなぁ。

病院に行ったら1人で寝れた事を褒めてあげよう。そして今日も1人で寝なくちゃいけないという事をしっかり言い聞かせて理解してもらうおう。
| ゆーたんママ | 10:09 | comments(3) | - |
Page: 1/1   

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Entry

Profile

Search

Comment

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links